読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なほどに気まぐれ日記

日々の栄養補給として1日1回(?)を目安に投稿してみる日記です。

レアな切符で日本を巡る旅(宇和島〜松山 移動編)

旅行&観光&くるま

ほどなくして宇和島駅に到着しました。

この宇和島駅で116分待ちとなります。接続が悪い。。。

 

f:id:ecoboo:20130817143450j:plain

四国のあちこちの駅に、短歌が付いている風鈴がつり下げられています。

これは何かのイベントなのでしょうか。。

 

ところで、この宇和島での目的は2つ

です。

 

f:id:ecoboo:20130817143456j:plain

宇和島駅の近くにある「とみや」は、TV番組「ノブナガ」の地名しりとりという企画で、ペナルティのワッキーがグルメランキング1位として紹介していたことを事前に調べていたので、行きたかった場所なんです。

 

確かにこの鯛めしは美味しかったのですが、自宅でも簡単に出来そうなので一度チャレンジすると心に誓います。

 

f:id:ecoboo:20130817143505j:plain

この後、宇和島城に行きましたが、炎天下でこの坂道と山頂に見える天守閣まで大きな荷物を背負っていく自信はありません。

この後の行程に影響を与えると思い、ここまで来ましたが勇気ある撤退を決定しました。。

 

【行程】

 宇和島

  14:07発 予讃線

 松山

  17:10着

 

f:id:ecoboo:20130817143510j:plain

宇和島から松山へ行く途中、瀬戸内海の壮大な景色を楽しむことができます。

 

f:id:ecoboo:20130817143516j:plain

瀬戸内海の写真撮影に夢中になっていると、またまた車内がざわざわしてきます。

どうやら「下灘駅」に到着していました。

 

この下灘駅は、青春18きっぷのポスターに度々登場し、鉄道ファンの間ではかなり有名な駅なんだそうです。

確かに海に近く、夕焼けがきれいそうなローカル駅でした。

 

それにしてもJR四国は、鉄道ファンにとって貴重な駅が沢山ありますね。

 

 

f:id:ecoboo:20130817143526j:plain

松山駅に到着後、市電に乗って道後温泉へ向かいました。

お盆ということもあって、道後温泉本館は長蛇の列となっています。

これでは入浴する前に疲れきってしまわないかと心配しながら、今回は横をスルーしていきました。

 

 

f:id:ecoboo:20130817143533j:plain

今回、入浴することにしていた道後温泉本館の近くのある姉妹湯の「椿の湯」です。

温泉の質は道後温泉本館と同じなのに、先ほどと比べても人が少ないので、雰囲気を気にしなければオススメの場所です。

 

気温が高かったので、温泉へ入浴するのは気が進まなかったのですが、疲れを癒すことを目的に入浴するのでした。

確かに足の疲れがとれたように思います。。

 

本日の行程はここまでとなります。

明日は、高松を目指してアートの旅を満喫します。

 

つづく。