読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なほどに気まぐれ日記

日々の栄養補給として1日1回(?)を目安に投稿してみる日記です。

瀬戸内国際芸術祭2013秋(緊急搬送編)

この日も朝早くから移動することになります。

宿泊したホテルでは、無料で朝カレーが食べれるのですが、ホテル出発が5時30分だったので、残念ながらホテルをあとにしました。

【行程】

 丸亀駅

  5:56発 予讃線

 高松駅

  6:32着

 

f:id:ecoboo:20131110125003j:plain

高松港に到着し、小豆島行きのフェリーチケットを購入します。

運賃は670円だったので、昨日に乗船した船の運賃の高さに再度驚いていました。

 

【行程】

 高松港

  7:20発 小豆島急行フェリー

 土庄港

  8:20着

 

しかし、順調に進んだのはここまでです。

フェリーが出発し5分ほどたった時に、左脇腹に激痛が始まり、冷や汗は出てくるし、普通に座ってられなくなるし、血尿は出てくるし。。。

 

しかし、船員の人に知らせてしまうと、芸術祭の為に沢山乗船している人に迷惑がかかると思い、土庄港までの約1時間我慢することにしました。

この1時間が長かったこと。。

 

なんとか土庄港に到着し、他の人に知られないように最後の方で下船して近くの病院へ向かおうと思ったのですが、歩くことも困難な状態です。

タクシーもバスも近くにいなかったため、やもなく人がいないところに移動し救急車を呼びました。

 

f:id:ecoboo:20131110125012j:plain

5分もしない内に救急車が到着し、テレビドラマで見たような処置がされていきます。

数分で土庄中央病院に緊急搬送され診察を受けました。

 

結果、尿路結石であることが判明し、きつい痛み止めを使ってもらうと30分程で全く痛みが無くなりました。(あの痛みは何だったのか。。)

支払い処理を行って(保健証を所持していなかったので仮精算)、とりあえず京都に戻ることにしました。

 

緊急搬送して頂いた救急隊員の人、土庄中央病院で手当をしていただいたお医者さん、看護師さんに、この場をかりて感謝させていただきます。

ありがとうございました。