読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なほどに気まぐれ日記

日々の栄養補給として1日1回(?)を目安に投稿してみる日記です。

出張ついでとは言わせない!「博多の旅(その2)」

旅行&観光&くるま

翌朝になり、旅館から5分ほどの場所にある櫛田神社の参拝からスタートしました。

 

f:id:ecoboo:20140618204240j:plain

前回に比べて参拝者が少ないような。。。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204249j:plain

7月1日から開催される「博多祇園山笠」の準備を行っていました。

京都の祇園祭と同じタイミングで開催されるんですね。

このタイミングで出張に行けないかな〜。。

 

f:id:ecoboo:20140618204259j:plain

何年かぶりに西鉄に乗車し、今日の目的地である太宰府天満宮に到着しました。

前回の「ぐりーんパスで巡る博多の旅」で計画しておけばよかったと思っていた場所です。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204308j:plain

京都の北野天満宮と同じ菅原道真を祀っています。

なので、ここにも御神牛がいました。

とりあえず、頭の部分をなでなでしておきます。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204321j:plain

天満宮らしい御神橋です。

御神橋は3つの橋から構成されており、過去・現在・未来を表しているとのこと。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204334j:plain

本殿では、ご祈祷をされていました。

一度、このような場所でご祈祷されてみたい。。。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204344j:plain

なかなか撮影しないだろう、本殿の裏側です。

こちら側には人がいなく、気軽に写真を撮ることができました。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204356j:plain

紫陽花が綺麗に咲いていたので写真をパチリ。

梅雨時の旅行もいいもんですね。

 

 

f:id:ecoboo:20140618204409j:plain

北野天満宮と同じく梅が名物で、沢山干してあったから記念に写真を撮りました。

太宰府の名物である「梅が枝餅」という焼き菓子に使われるのでしょうか?

 

つづく。