読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なほどに気まぐれ日記

日々の栄養補給として1日1回(?)を目安に投稿してみる日記です。

出張ついでとは言わせない!「博多の旅(その3)」

この旅、最大の目的地である「九州国立博物館」です。

日本に4つ(東京、京都、奈良、九州)しかない国立博物館なので、どうしても行きたかったのです。

 

f:id:ecoboo:20140621214018j:plain

入り口がとてもしょぼかったので、期待を裏切られたのですが。。。

実は、ここが入り口ではありません。

 

 

f:id:ecoboo:20140621214029j:plain

博物館はエスカレータに乗って山の上の方にあります。

先ほどのゲートに入ってから、長いエスカレータに乗って頂上を目指します。

 

f:id:ecoboo:20140621214037j:plain

頂上に着くと、そこからまたまた長い動く歩道に乗ります。

ここは何かのアトラクションかと思うほど。。

 

f:id:ecoboo:20140621214045j:plain

やっと到着した九州国立博物館です。

すごく立派で近代的な建物に感動しました。

 

 

f:id:ecoboo:20140621214054j:plain

右側のエスカレータで3階まで登るとやっと展示物が観られます。

展示物の写真は撮れませんでしたが、アジア諸地域との「交流」によって築かれてきた

日本の文化歴史を学べる興味深い展示品が沢山ありました。

なかでも「縄文土器と弥生土器の比較」、「邪馬台国の論争」、「三角縁神獣鏡」、「解体新書」、「金印(レプリカ)」などが印象に残っています。

 

館内も無料で案内してもらえるので、本当にオススメの場所でした。

今度は、年に1回しか上陸できない福岡県の沖ノ島(海の正倉院)へ行ってみたい!

 

 

f:id:ecoboo:20140621214110j:plain

この後、西鉄に乗って天神へ戻ります。

旅人という特別な列車を運行していたので写真をパチリ。

 

 

f:id:ecoboo:20140621214124j:plain

天神に行った目的は、もつ鍋で有名な前田屋へ行くためです。

とても入口がせまく、iphoneが無ければ場所も見つけることができないぐらいのところにありました。

 

 

f:id:ecoboo:20140621214135j:plain

カウンターには、芸能人(特にスポーツ選手)の色紙が沢山飾られていました。

隠れた名店なんでしょうか。

 

 

f:id:ecoboo:20140621214146j:plain

今回、注文したのは「もつチャンポン」です。

前回のラーメンスタジアムの時に比べ、福岡らしい食事をすることができました。

 

この後、新幹線に乗って帰宅したのですが、博多は観光するというより、美味しい食べ物巡りの方がオススメかもしれません。

次は祇園山笠の時期に行ってみたいな。。

 

おしまい。