読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なほどに気まぐれ日記

日々の栄養補給として1日1回(?)を目安に投稿してみる日記です。

今日は1日LuckyDay!「京都国際映画祭編2」

立誠小学校を後にし、向かった先は京都市役所前広場です。

 

f:id:ecoboo:20141026090020j:plain

ここには「大魔神像」が展示されていました。

顔は怖いのですが、短足のずんぐりむっくりな姿に少し失笑。。

 

 

f:id:ecoboo:20141026090049j:plain

ステージの上には、「G.Oファイヤー」のパフォーマンスで利用される「ジャイアント・オタマトーン」が展示されています。


瀬戸内国際芸術祭2013秋(小豆島 坂手港エリア編) - 真面目なほどに気まぐれ日記

この作品は、瀬戸内国際芸術祭で何度も見たヤノベケンジさんの「ジャンボトらやん」のシリーズで、どうやら口から火を吐くそうです。

 

この後、三条通大橋東入のところにある「まつひろ商店」で「がま口財布」を買いに行きました。


小銭入れ買って来た - 真面目なほどに気まぐれ日記

自分は、ここの「がま口財布」がお気に入りで、他にも「名刺入れ」も所有しています。

この日は、この三条本店の12周年記念で福引ができたのですが、なんと手ぬぐいが当たりました!

本日、5つ目のラッキーです。

 

 

f:id:ecoboo:20141026090111j:plain

お店を後にして家路につこうと思いながら歩いていると、河原町三条のARTZONE京都造形芸術大学の「ULTRA AWARD 2014 Exhibition−渇いているのは誰だ?」というイベントをやっていたので、早速覗いてみることに。

どうやら学生さんのアート作品のようです。

 

 

f:id:ecoboo:20141026090121j:plain

この作品、写真でみると小さく見えますが、1階を突き抜けているとても大きな作品です。

 

f:id:ecoboo:20141026090131j:plain

瀬戸内国際芸術祭で小豆島を訪れて以来、ひさびさの現代アートを満喫していました。

もうすぐ、木津川アート2014も開催されるので楽しみが続きますね。

 

 

f:id:ecoboo:20141026090144j:plain

またまた立誠小学校に戻ると、講堂では「渡辺直美」さんがイベントをされていました。

見た瞬間、お腹まわりの大きさが半端なく驚きましたが、とてもおもしろく人柄の良い人でした。

 

今日は、過去アート(鳥獣戯画)から始まり、よしもとの芸人さんや現代アートを無料で見られ、しかも色々とプレゼントもいただき、本当にLuckyな1日でした。