読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なほどに気まぐれ日記

日々の栄養補給として1日1回(?)を目安に投稿してみる日記です。

年末の大掃除「macbookのメンテナンス」

まだまだ現役で利用しているmacbook(Late 2008)ですが、さすがに最新のOSX Yosemiteをインストールしてから、もっさり感に耐えられなくなりました。

しかも、メモリも2GBしか積んでいないのが原因かと思います。

 

よく見るとバッテリーも膨らんでいて、底辺の蓋もしまらないぐらになっています。

なので、とりえあずAmazonでバッテリーとメモリを購入。 

f:id:ecoboo:20141231153227p:plain

無事に年内に配達されてきました。

 

 

f:id:ecoboo:20141231153732p:plain

macbook(Late 2008)は、メモリを4GBまでしか正式に対応していないとなっていましたが、無事に8GBまで拡張することができました。

 

 

f:id:ecoboo:20141231154013p:plain

バッテリーも無事に交換完了。

よく6年間ももってくれました。

 

次はベンチマークの測定を行います。


2012-09-29 - 真面目なほどに気まぐれ日記

以前に測定したのは、2年ほど前のOSX Snow Leopardの時にHDDをSSDに交換した時からで、どれだけパフォーマンスが落ちたのか確認してみました。

【前回】

f:id:ecoboo:20141231154615p:plain

【今回】

f:id:ecoboo:20141231154628p:plain

なんと、パフォーマンスが半分(165.98→86.27)にまで落ちています。

これはSSDに交換する前のレベル。。。

 

これは「OpenGL Graphics」と「User Interface」のパフォーマンスが落ちていることが原因と思われます。

【前回】

f:id:ecoboo:20141231154900p:plain

【今回】

f:id:ecoboo:20141231154947p:plain

OSを変更したことに起因しているのかな。。。 

でも、メモリを増やしたおかげで、システムは安定化し、それほど遅く感じなくなりました。

だから、まだまだ現役で頑張ってもらいますよ〜。